2013年10月16日

多量の書籍の収納場所

学生時代から集めた本がたくさんあります。今の家に引っ越すときにも捨てられなくて持って来てしまいました。自分の部屋(6畳間)に本棚を3セットとカラーボックスを6セット置いています。すでに満杯で毎月本を買うのでどんどん増えていっています。うち1つの本棚には前はビデオが入っていたのですが、移動した際に中のビデオ(VHS)をダンボール箱にしまい、新たに本を載せました。今まで積み重なっていた本が一挙に行き場所が増え、ちゃんと収まるようになりましたが、約半年たった今ではもう収納スペースがなくなってきて、新しく買ってきた本はまた元のように積み重ねています。本棚にしてもカラーボックスにしても奥行がほぼ30cmぐらいあるので、小さな文庫本や新書本は1列ではもったいないので、奥と手前の2列にしています。こうすると1列あたりおよそ30冊入るので1段2列で60冊、高さ180cmの本棚で6段だと焼く360冊収納することができます。このように考えるとすごい量の本を持っているので、たぶん全部で1,000冊を超えていると思います。重量もすごいので部屋の床が曲がってきそうです。
posted by かとぱん at 15:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。